精液を増やすサプリ人気ランキング|亜鉛をとって精子を増やす!

精液を増やすサプリ人気ランキング|亜鉛をとって精子を増やす!

HOME | 運営管理者情報 | サイトマップ
お気に入りに追加
精液を増やす食べ物~ビタミンE~
アーモンド

ビタミンEと言えばアーモンド、アーモンドと言えばビタミンEということで、アーモンドには多くのビタミンEが含まれています。
ビタミンEと言えば、抗酸化作用がある栄養素ということで注目されていますが、効果はそれだけに留まりません。それは、ビタミンEが精液を作る効果があるということからも男性の自信を取り戻す効果のある食品として注目されています。男性で置きかえると、1日アーモンド22粒程を食べれば、1日に必要なビタミンEを摂取することができます。手軽に食することができるので、まさに万能な食品であることが言えるでしょう。ビタミンEが不足することによって、老化や病気になりやすくなるとも言われていますから、手軽に食することができるアーモンドには注目です。


ごま

ごまに豊富なビタミンEが含まれているということは有名です。ごまには、いりごまとすりごまがありますが、すりごまの方が栄養価が高いということが言われています。これは、ごまの中身の成分を吸収してくれるためです。また、黒ごまが近年注目されていますが、黒ごまには豊富な栄養素を含んでいることから、ペースト状になったものも多く販売されていますし、スイーツでも使われています。黒ごまに関して言えば、白ごまと比べて脂質が低いということが言われており、さらに香りは白ごま以上だと言われています。
精液を作る効果のあるビタミンEはもちろんのこと、美容効果も高く、健康面でもよりよい効果が期待できるのがごまです。意識して摂取するようにして、男性の自信と若さを取り戻す効果を得ましょう。


イクラ

ビタミンEを多く含む食品としてイクラが挙げられます。イクラと言えば、お寿司の高級ネタという印象が強くあります。実際のところ、イクラは生食することが通常の食べ方です。
私たちが1日に必要なビタミンEの量は、8mg前後と言われていますが、イクラを100g食することで9.1mgのビタミンEを摂取することができます。もちろん、このように100gのイクラを毎日のように食することは難しいですし、イクラがビタミンEが豊富な上にその他のビタミンについても多く含まれているとはいえ、産卵前の鮭の卵を塩漬けや醤油漬けにしているものですから、意外とカロリーは高めですし、脂質が高かったり塩分濃度が濃かったりすることもあり、毎日のように食するものではありません。


モロヘイヤ

モロヘイヤはビタミンEが豊富な食品として知られています。モロヘイヤは知っているけれど、実際は食べたことがないという人が多いのが現状です。モロヘイヤそのものは、野菜の一種でありほうれん草や小松菜のような葉物野菜栄養価が高いことで知られています。さらに、カロリーが低いにもかかわらず、栄養価が高く精液を作るのに必要なムチンを多く含んでいます。葉物野菜でムチンが含まれているものは珍しく、夏バテにも効果があるとされています。しかし、モロヘイヤの実には毒性があるとされているので食することはできません。健康と美容に効果がありながら、カロリーは低いという特徴から、近年注目されている野菜であることは間違いありません。


ホタルイカ

ホタルイカは、ビタミンEが豊富な魚介類として知られています。ホタルイカそのものは、ビタミンEはもちろんのことビタミンAが豊富な食品であり、神経や脳に効果のあるビタミンB12も豊富であるという特徴があります。また、ミネラルも意外に多く含まれており、亜鉛や銅が含まれているということも特徴としてあります。カロリーは100gあたり84kcalで腹持ちが良い割には低めです。
ホタルイカそのものは、体長6㎝ほどの小さなイカであり、漁獲量の多い地域では塩ゆでして酢味噌和えで食べることが多いようです。普段使いで料理する場合には、煮物や炒め物に使うことが多いのですが、生食には向いていないという特徴もあるので熱を通して食べた方がいいと言われています。



精液増やすサプリランキング