精液を増やすサプリ人気ランキング|亜鉛をとって精子を増やす!

精液を増やすサプリ人気ランキング|亜鉛をとって精子を増やす!

HOME | 運営管理者情報 | サイトマップ
お気に入りに追加
精液を増やす食べ物~ビタミンQ~
レバー

レバーは、ビタミンQが多い食品として知られています。精液を増やす効果がある栄養素として知られているビタミンQは、新しく発見されたビタミンです。レバーは、このビタミンQを豊富に含む食品として知られていますが、実際はビタミンQに留まらずにあらゆる栄養素が多く含まれる食品だと言えるでしょう。ビタミン類全般に渡って多く含まれますし、ミネラル類も豊富であると言えます。特に、鉄や亜鉛、銅やセレンを多く含むことから、精液を作る効果はビタミンQ以外にも含まれていることが分かります。精液を増やす効果は抜群に高いのがレバーの特徴です。レバニラ炒めや唐揚げやカツ、焼き鳥にして食されることが多いので、おかずからおつまみまで幅広い食べ方ができると言えます。


もつ

もつはビタミンQが豊富な食品のひとつです。レバーと同様で、ややクセのある味わいなので、好き嫌いが分かれることも言えるでしょう。もつに関しては、モツ煮込みとしておいしく食べられる一方で、近年はもつ鍋ブームがあってから全国的に食されることが多くなったようです。それまでは、もつ鍋と言えば九州の福岡県と言われ、現在ではもつ鍋を求めて福岡の名店を訪れる人がいる程です。もつ鍋は通信販売のお取り寄せでも人気の商品となっていますが、実際はおいしいだけでなく精液を作る効果があることでも知られているビタミンQが豊富に含まれていることは意外と知られていません。もつはおいしいだけでなく、栄養価が高い食品としても注目すべき食品であると言えるでしょう。


牛肉

牛肉と言えば、ビタミンQが豊富な食品として知られています。しかし、牛肉そのものがビタミンQ以外にも精液を作る元となる亜鉛を多く含むこともあり、相乗効果で精液を作る効果はかなり高いと言えます。このように精液を作るために必要な成分をいくつか配合している食品はありますが、その中でも牛肉は特にその効果が高いと言われる亜鉛も多く含まれていることから、男性が自信を取り戻すのには最適な食品であることが分かります。牛肉そのものは、たんぱく質も豊富です。筋肉を作る効果もあるので、性という問題以外にも男性には味方になってくれる食品であることは間違いないようです。ただ毎日のように食べ続けるためにはやや費用面の負担が掛かるということが言えるでしょう。


さんま

さんまはビタミンQが豊富な魚介類として知られています。ビタミンQと言えば、どちらかと言えば肉類に豊富な栄養素なのですが、魚介類でありながらさんまには豊富に含まれているという特徴があります。さんまと言えば旬の時期の秋には、よく食卓に上がります。よく食べられるのが塩焼きではありますが、新鮮なものは刺身や寿司にして食べることも可能です。しかし、その年によって漁獲量にはかなりの差があるために、安価で購入できるときばかりではありません。缶詰として販売されている分は価格が安定しているということもありますが、やはり栄養価が高く、おいしく食べられる季節は旬の時期の秋から冬にかけてですから、その時期を見逃さないようにしたいものです。


ブロッコリー

ビタミンQと言えば、肉類を中心に含まれている栄養素という印象が強いのですが、野菜であるブロッコリーにも多く含まれています。
ブロッコリーと言えば、ビタミンCやKが豊富に含まれていると言われており、ビタミンの宝庫とも言える野菜です。一般的にゆでて食べることが主流でありますが、サラダにする以外にもシチューやグラタンにも入れることが多くあります。ゆでて食べるとはいえ、ゆですぎると栄養価が失われるということになり、独特の歯ごたえもなくなることから調理には気を付けたい野菜です。
ブロッコリーそのものはカロリーも低めでダイエットにも向いている食品と言える一方でマヨネーズや付けるドレッシングによってはカロリーが高くなってしまうことが言えるので注意が必要です。



精液増やすサプリランキング